仮想通貨の取り引きに慣れてくると、これから伸びそうなコインが欲しくなるのはよくあること。特に海外の取引所は取り扱っている銘柄の数がとても多いので、夢がありますよね。ただ、海外全ての取引所が日本語対応している訳ではないので、全部英語もしくは他言語だと尻込みしてしまうことも多々あるのではないでしょうか?ということで、今回は海外取引所で「日本語対応」しているところを調べてみました。新しいコインの購入に是非活用してみてください!

 

Binance(バイナンス)

 

【通貨数】アルトコインの扱いが豊富で、その数100種類以上
【手数料】取扱手数料が一律0.1%ととても安い。
【その他】海外の仮想通貨に登録するための登竜門的存在なので、個人的には一番お勧めです。

 

Binanceの詳しい説明はコチラ

 

Huobi(フォビ/フオビ)

 

【通貨数】現在90種類ほどの仮想通貨を取り扱っています。
【手数料】取扱手数料が一律0.2%と、他と比べると若干高めなのが惜しい。
【その他】独自トークンHuobi Token(単位:HT)を持っていると、「手数料半額」「ランダムで新しいコインをプレゼント」してくれます。

 

Huobiの詳しい説明はコチラ

 

Kraken(クラーケン)

 

【通貨数】現在取り扱っている仮想通貨の種類は17種類とやや少なめ。ただし、日本国内に支社ができている仮想通貨取引所では、ダントツに銘柄が多いです(本社はアメリカ)。
【手数料】取引手数料がmakerの場合「0~0.16%」takerの場合は「0.1~0.26%」
【その他】ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)のみ日本円(JPY)で購入可能。

 

Krakenの詳しい説明はコチラ

 

Kucoin(クーコイン)

 

【通貨数】80種類ほどの仮想通貨を取り扱っています。
【手数料】一律0.1%と非常に安いのが評判です。
【その他】独自トークンである「KCS」を持っているだけで「毎日ボーナスが入る」ことや「手数料が割引」になる特典が好評です。

 

Kucoinの詳しい説明はコチラ

 

 

BitMEX(ビットメックス)

 

【通貨数】現在の取り扱い銘柄は12種類と他社と比較するとやや少なめ。
【手数料】makerがマイナス0.025%takerがマイナス0.075%と、本来支払うべき手数料を先方からもらえてしまうのが非常にお得です。
【その他】レバレッジ取引は100倍まで!追証がないので、安心して投資できるのが好評です。

 

BitMEXの詳しい説明はコチラ

 

Changelly(チェンジリー)※両替所

 

【通貨数】90種類以上同士を交換できます(例:BCH⇔LSKなど)。
【手数料】一律0.5%で、チェンジリーが提携している取引所の中で、最安値のところを自動検索してアルトコイン同士で交換できます。
【その他】基本的には日本語対応していますが、ページによっては対応していないものもあるのがデメリット。

 

Changellyの詳しい説明はコチラ

おすすめ度:★★★★★ 日本で一番知名度の高い仮想通貨の取引所。大手金融機関が出資しているので倒産の危険なし。セキュリティが強い。保険があるのでコインが無くなっても保障がある! 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ

国内有力なおすすめ仮想通貨取引所!

取 引 所 詳 細
bitflyer bitflyer 日本で最大の信用力がある会社。 セキュリティも世界一でないかと言われているぐらいの取引所です。抑えておく必須取引所です。
詳細を見る
GMOコイン 大手金融機関が出資。当サイトもそうですが需要がかなり多いです。GMOはネット系の会社ですのでセキュリティ的にも評価が高いのではないでしょうか。
詳細を見る
zaif コインの種類が多数あり穴場のコインを探すならこのサイトです。最近何かと騒がれていますが何より知名度が高いので取り敢えずの安心感はあります。
詳細を見る