会社名 設立 資本金 仮想通貨交換業者
BINANCE 2017年7月 不明

仮想通貨の取引所である「バイナンス(binance)」ですが中国の大きな取引所で日本人の方も日本語表示していませんが登録をする方が多くいます。この日本語表示については後で説明するとしてなぜそんなに人気があるのでしょう。バイナンス(binance)の評価や評判、そして仮想通貨の取扱銘柄や手数料を調べてみました。

信 用 度 4.0
評 価 4.0
仮想通貨取引手数料 0.1%
銀行の入出金手数料 日本円での入金はできません。仮想通貨で入金します。0.001BTC

バイナンス(binance)取扱い銘柄・買える購入可能コイン!

仮想通貨案内人
バイナンス(binance)は非常にアルトコインが豊富です。もちろんビットコインはありますが扱っている数は非常に多いです。このアルトコインの数の多さで日本の取引所ではなくバイナンスへ登録する方が急増しています。やはり良いコインが出てきても購入できないのは歯痒さを感じます。
主要銘柄コイン:

イーサリアム、ライトコイン、エイダ、ダッシュ、リスク、NEO,モナコ、ビットコインキャッシュ、ビットコインゴールド等々。全部で100種類以上。

バイナンス(binance)の評価や評判は?

仮想通貨案内人

仮想通貨で収益を上げようとしている人は必ずこのバイナンス(binance)に登録するか検討するでしょう。外国であれば同じような多くのアルトコインを扱っている取引所はありますがバイナンス(binance)の評価が高いのは取引手数料の安さが考えられます。手数料などの安さは世界でもベスト3に入ります。

ただこれはアルトコインの売買に関してだけです。ビットコインにおいては日本の取引所で無料という所もありますのでそちらの方が安いと思います。そもそもバイナンス(binance)に登録する人はアルトコインの売買を行いたい方なのでビットコインをお安くしたい方は日本の取引所で行えばよいでしょう。

冒頭で日本語対応していませんという事でしたが管理画面右上の英語のところで日本語にできます。最近は日本語表示が出てこなくなったという話がありますがメンテナンスなどを行っている関係で表示されない場合があります。ただクロムなどのユーザー補助機能を使えば簡単に翻訳されます。ユーザー補助機能の検索でグーグル翻訳などをインストールすれば右上に青いアイコンが表れていつでも翻訳が可能です。

とにかく稼ぎたい人は一社くらいはアルトコインが多い取引所に登録する必要があります。中でも手数料の安さが魅力のバイナンス(binance)は登録しておいた方が良い必須取引所の一つだと思います。

 公式ページはこちら

取引手数料・入出金無料!仮想通貨のレバレッジ取引が可能! DMM Bitcoin