将来性が高く、人気急上昇中の仮想通貨ゼロエックス(0x/ZRX)について、メリットやデメリット、どこで購入できるのか?などを調べてみました。

 

ゼロエックス(0x/ZRX)とは?

 

今後主流になるのではないかと言われている「分散型取引所」(DEX)を実現しようとしているゼロエックス(0x/ZRX)。イーサリアムのプラットフォーム上でユーザー同士が自由に取り引きできるアルトコインで、非中央集権型のため管理者が介在しないのが最大の特長です。
現在は取引所にコインを預けて管理してもらっていることが多いですが、その分多少のハッキングの被害や万が一の倒産のリスクなどもゼロとは言い切れません。しかし、ゼロエックスはブロックチェーン上で自己資産を管理できるので、セキュリティー面が強く、本人確認なども不要のため個人情報の漏えいもありません
また、オフチェーンで注文してオンチェーンで決済を行なうので、処理速度が遅くなるスケーラビリティ問題もないのが好評です。

★通貨単位:ZRX ★総発行枚数:10億

 

ゼロエックス(0x/ZRX)はどこで買える?

 

しょっちゅうあることですが、ゼロエックスは現在日本国内の取引所で買えません。海外の取引所に登録して送金を行なう必要があります。

 

ゼロエックスが買える取引所
Binance(バイナンス)
Huobi(フォビ/フオビ)
Poloniex(ポロニエックス)
Bitfinex(ビットフィネックス)

 

 

ゼロエックス(0x/ZRX)のメリットは?

 

➀オフチェーンで取り引きを行なうためブロックチェーンへの負担が軽減され、それにより取引手数料を安くすることを可能にしています。また、DEXは送金スピードも速いのもメリットの一つと言えます。

➁間に業者が介在しない分散型取引所なので、より自由な取り引きができます。また、上記したようにサーバーダウンや取引所の倒産などの被害がありません

 

ゼロエックス(0x/ZRX)のデメリットは?

 

分散型取引所の良いところでもあるのですが、全て自己管理をしないといけないのがマイナスと言えるかもしれません。

仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買と本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ