会社名 設立 資本金 仮想通貨交換業者
Poloniex,LLC 2014年1月 記載なし アメリカの会社のため無し

仮想通貨取引所「Poloniex(ポロニエックス)」はどちらかというと玄人向きですが仮想通貨を本格的に行う方には必須の企業でもあります。それはアルトコインの数がかなり豊富なのがシェアが多い理由です。取引の手数料も安い。

信 用 度 5.0
評 価 4.0
仮想通貨取引手数料 0〜0.25%
銀行の入出金手数料 日本円振込不可、ビットコインによる振込。

Poloniex(ポロニエックス)取扱い銘柄・買える購入可能コイン!

仮想通貨案内人
さすがPoloniex(ポロニエックス)というほどのコインの数です。アルトコインの数は日本の取引所の非ではなく80種類を超えるほどのアルトコインを扱っています。有名コインはあまり爆発的な上がり方はしないので夢がある取引所ですね。
主要銘柄コイン:

ビットコイン、リスク、ファクトム、イーサリアム、ネム、リップル、ジーキャッシュ、奪取、ライトコイン、ゴーレム、スティーム、ストラティス、シアコイン、モネロ等など多数。

 

Poloniex(ポロニエックス)の評価や評判は?

仮想通貨案内人

Poloniex(ポロニエックス)は上記でも説明しましたが慣れてきた人向きです。それもそのはず日本語ではないので英語だけで取引をしなければいけません。私はグーグルクロムなどの翻訳機能で簡単に翻訳していますので差ほど気にならないで使えています。英語対応にも関わらずなぜこのPoloniex(ポロニエックス)という会社に皆さん登録するかというとやはりアルトコインの数が圧倒的に多いという事からです。そして手数料が日本の企業と比べると格安という点も大きい要因だと考えられます。日本の方はPoloniex(ポロニエックス)という会社を知らないですがアメリカではかなり有名な企業で信用力もセキュリティも整っています。似たようなアルトコインが豊富な大きな取引所がありますがこの信用力において違いがあります。アルトコインの上場も審査はそういった取引所より厳し目で行っているそうです。

現在は分かりませんが2017年代はビットコインの取引量は世界一なったこともあるほどです。それだけ利用者数が多いという事ですね。慣れている人は結構この取引所を使っている人は多いので検討してもよい取引所です。ビットフライヤーなど日本の取引所から脱皮して投資を膨らませたい方にはおすすめです。

ただ日本のお金で入金できないのが不便です。日本円をドルに変えて入金するかビットコインを取り敢えず日本の取引所で購入してから入金する等の方法しかありません。

取引手数料・入出金無料!仮想通貨のレバレッジ取引が可能! DMM Bitcoin