現在仮想通貨時価総額ランキングで35位前後をキープしているエターニティ(Aeternity/AE)は、ICOでも37億円調達するなどかなり将来性が期待されているコインです。それでは、エターニティについて分かりやすく説明します。

 

仮想通貨エターニティとは?

 

Ethereumをもとに誕生したエターニティは、その優れた「スマートコントラクト技術」の機能をさらに高度なレベルに引き上げています。「State Channel」というチャンネルを作り、ブロックチェーン外で取り引きができる「オフチェーン」を可能にしており、ユーザー同士でだけで取り引きができるのが評判です(送金などはオンチェーンで行います)。

また、エターニティでは分散型オラクルシステムを導入しており、改変できないパブリックチェーンを提供しているので、安全かつ信頼できる取り引きを可能にしています。一般的にマイニングをする際には大量の電力を消費したり、高価でハイスペックなコンピューターが必要とされ、資金がないと難しいというのが定説です。しかし、エターニティは「スマホからでも簡単にマイニングできる」ということから、資金が少ない一般のマイナーにとっては非常に魅力的に感じます。

 

★通貨単位:AE ★発行上限:2億7,400万枚

 

仮想通貨エターニティはどこで買える?

 

現在エターニティは日本国内の取引所では扱っていません。以下の取引所で扱っています。

 

エターニティーが買える取引所
Binance(バイナンス)
HitBTC(ヒットビーティーシー)
Liqui(リクイ)
Gate.io(ゲートアイオー)

 

仮想通貨エターニティの評価・評判、将来性は?

 

エターニティはビットコインの問題点でもある送金スピードの遅さを解消しているEthereumをベースにしていますが、さらにそれを上回る様々な技術を搭載しているため、非常に将来性が高いと考えられます。オフチェーンとオンチェーンの切り替えによりプライベートもかなり守られますし、セキュリティー面でも安心生は非常に高いといえます。
また、今のところ時価総額35位前後に甘んじていますが、誕生してまだ数ヵ月(2017年9月公開)ということを考えると、伸び代はかなり見込めるのではないかと思います。また、ICOで37億円集めたのもそれだけ信頼性が高いということの現れではないでしょうか?個人的には将来的に熱いコインだと考えています。

仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買と本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ