会社名 設立 資本金 仮想通貨交換業者
バイクリメンツ株式会社 2015年12月11日 3,000万円

仮想通貨取引所「Lemuria(レムリア)」の評価や評判や仮想通貨の取扱銘柄、手数料などを説明しています。レムリアはバイクリメンツ株式会社が運営しています。

信 用 度 3.5
評 価 3.5
仮想通貨取引手数料 手数料無料
銀行の入出金手数料 日本円出金400円

Lemuria(レムリア)取扱い銘柄・買える購入可能コイン!

仮想通貨案内人
Lemuria(レムリア)が取り扱っている仮想通貨はビットコイン(BTC)のみです。最高に安パイなコインなんですが、ちょっと物足りないような感があります・・・。しかし、これからどんどんアルトコインなどの取り扱いが増えていくと思われますので、楽しみにしています。
主要銘柄コイン:

ビットコイン(BTC)

Lemuria(レムリア)の評価や評判は?

仮想通貨案内人

バイクリメンツ株式会社が運営しているLemuria(レムリア)は金融庁に登録していない“みなし仮想通貨交換業者”です。しかし、そのセキュリティー能力は非常に高く評価されており、みなし業者と侮れないほど!「BitGo」という世界の最大手の取引所が導入している最新鋭のシステムを導入しており、強固かつ堅牢なセキュリティーで我々の資産を守ってくれます。しかも、この「BitGo」を導入したのは、バイクリメンツが日本初であり、これからの躍進に期待大です!

初心者にとても良いのが口座開設が簡単なこと。仮想通貨業界に精通している方ならわずか数分。初心者でも10分くらいあれば登録し、取り引きを始められます。また、使える仮想通貨が「ビットコイン」だけなのと、法定通貨が「日本円」のため、非常にシンプルで分かりやすくなっています(ベテランの方には物足りないでしょう)。
さらなるメリットとしては「手数料が無料」なので、気軽に取り引きができてしまうところ。そして、語弊を承知で申し上げると「100円から取り引きできてしまう」ので、遊び感覚でやり取りできてしまうところがとても良いです(素人がパチンコ、スロット、競馬、競輪などに手を出すよりはよほど安全なような気がします)。

前述しましたが、Lemuriaのデメリットを挙げるとすれば、現在ビットコインしか取り引きがないこと。投資家にとってはちょっと夢がないですね。ただし、アルトコインに関しては徐々に増えていくと思われますので、もう少し待ちましょう。あと、よく聞くのが「スマホアプリがない」こと。これも改善されると思いますが、今の時代は必須アイテムみたいなものなので、早くの導入を望みます。

取引所比較
仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買と本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ