ビットコイン以外のアルトコインは数千種類以上あると言われています。その中で上昇するのではないかと言われているジーキャッシュ(Zcash/ZEC)について、分かりやすく解説します。

 

ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)とは?

 

大手銀行JPモルガンとの提携で一躍有名になったジーキャッシュ。「ゼロ知識証明」と言われる匿名性の機能が高く、ダッシュ(Dash)、モネロ(Monero)と比較しても機密性が優れており、「完全非公開」での取り引きを可能にしています。
2016年10月に誕生した仮想通貨なので比較的新しい通貨。発行上限は2,100万枚。単位は1ZEC。

 

ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)はどこで買える?

 

大量の仮想通貨を取り扱っていたコインチェックでジーキャッシュを購入することができましたが、不正な送金によるNEM流出の件で現在は購入できません(現在、新規の口座開設はしていません)。その他購入できるところはあるのですが、今のところ海外の取引所でしか取り扱っていません。英語に慣れているなら特段問題はありませんが、分からないなら無理して買わなくてもいいかもしれません。一番信頼できる日本の取引所が取り扱うようになったら購入するのがベストだと思います。

ジーキャッシュ購入取引所一覧!
Poloniex(ポロニエックス)
Bittrex(ビットトレックス/ビットレックス)
Bitfinex(ビットフィネックス)
HitBTC(ヒットビーティーシー)

 

ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)の特長や評価・評判、将来性

 

➀最強、最高とも言われる「ゼロ知識証明」が凄い。ブロックチェーンに書き込まれる全ての情報を暗号化(匿名化)しているので、資産のやり取りなどを第三者に明かすことがありません。取り引きをした送金者、受信者、アドレス、仮想通貨の数量、履歴など「完全非公開」で行えます。

➁創業者(ファウンダー)報酬がある・・・マイニング(採掘)により発行されたコインの10%が創業者に与えられます(何それ?って思うかもしれませんが、この10%は運営やプロジェクトの開発資金などの用途として使うそうです)。こちらの創業者報酬は一応4年で終了を予定しており、それ以降の新規コインはマイナーへ与えられます(2020年10月頃を予定しています)。

 

 

 

取引手数料・入出金無料!仮想通貨のレバレッジ取引が可能! DMM Bitcoin