QUOINEXの使い方、購入方法や買い方!

シンガポールから本社を日本に移して活躍しているQUOINEXの特筆すべき点は、通貨ペア非常に多いことが知られています。また、基軸通貨は「JPY」「BTC」「ETH」「QASH」の4種類が利用可能(キャッシュは独自トークンで非常に人気があり、日本国内ではここでしか購入できません)。さらに、レバレッジ取引がBTCだけでなく、ETHやBCH(取引所によってはBCCの表記)できるのも特徴の一つと言えます。
また、現物取引手数料に関してですが、ビットコイン(BTC)であれば手数料は無料とお得感はありますが、アルトコインの場合は0.25%、ETHでも0.1%かかってしまうので、基本はBTC建てで取り引きを行うのがお勧めです。ということで、上記の点を踏まえつつQUOINEXの使い方について分かりやすく解説します。

-QUOINEXの使い方(シンプルトレード)-

当然のことですが、トップページからログインしましょう。ログイン後はこんな画面⬇が出ているはずです。今回はオーソドックスな取り引きの「シンプルトレード」で人気が高いXRP(リップル)を買うと想定して解説します。

公式ページへはここから行きます!

上記画面の赤で囲んでいる部分「シンプルトレード」をクリックします。

取り引きしたい通貨ペアを選択し「XRP」をダブルクリックすると、リップルの購入ページが表示されます。

➀黄色で囲んでいる部分から「JPY」の購入価格を決めます。
➁「XRP」の購入数量を決定します。
➂「XRP購入」をクリックすればOKです。

いかがでしたか?ここまでやってみると意外に簡単に購入できるのがQUOINEXの特徴なんです。とにかくシンプルで使いやすいというのが非常に良く、Binanceと似ていて雰囲気や感覚的に進められるというのが非常に良いです。取引所によっては操作性がイマイチで手間がかかるとこともありますが、そういったストレスを感じさせないのが素晴らしいです。

また、レバレッジ取引も日本で最大の25倍で行えるので、一攫千金狙いの方にもお勧めかと思います。ただし、リスキーな取り引きであるため、初めてレバレッジを行う場合は2倍くらいからスタートするのが良いでしょう。

最後になりますが、取扱い銘柄もかなり多く、セキュリティも非常に高い優秀なQUOINEXなので、登録しておいて損はない取引所と言えます!

仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に飽きたらまず登録したい取引所です。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買が可能で初心者でも分かりやすい海外仮想通貨取引所です。 公式ページ