会社名:ミンドルホールディングスリミテッド
MINDOLが発行した日:2018年4月1日
本拠地:香港

ようやく上場を果たしたMINDOL(ミンドル)ですがTOBなど良い意味で予想を裏切る結果に終わりました。ICO組で購入した人がすぐに暴落するのは最近のお約束でしたが数日経っても元本割れをせず2倍~3倍で売却した方も多くいらっしゃいます。これからのミンドルのスケジュール上、現在よりも上昇するのではないかと期待が寄せられています。

MINDOL(ミンドル)が上場している取引所は?

現在上場を果たしているMINDOL上場取引所はこちらです。

COINSUPER 2018年9月13日

2018年の夏頃に上場をすると言っていたが押しに押して9月に上場!夏から秋に掛けてかなり地合いが悪かったのでタイミング的にはこの時期に上場して正解だったと思います。

MINDOL(ミンドル)の評判はどうでしょう?

仮想通貨案内人
MINDOL(ミンドル)はテリー伊藤が関わっている案件として非常に有名です。テレビなどのマーケットで影響力のあるインフルエンサーに投票できる企画や絵画コンテスト、ファン参加型のアニメなどでこのミンドルを大いに活用するそうです。むかしからオタクと呼ばれる人たちは大きな力を持っておりこの方達が味方についてくれればAKBの総選挙のようにミンドルが多く購入される可能性は高いであろう。またテレビ番組というもっとも影響力のある媒体を使用できるばかりかプロデューサーとして敏腕のテリー伊藤氏の協力を得られるという点では評判評価はそれなりに高いであろう。思った以上の上場後の結果だったのでしょう。評判は上場後の方が良いですね。
ちなみに上場後すぐにTOBに発表がありましたがTOBというのは仮想通貨公開買付けと言って現在の価格に関わらず200円で買い取ってくれるというもの。買い取ってくれるのはアブダビファンドがやっぱりやめたという事は契約書上できないのでかなりみなさん期待しているようです。
買い取ってくるスケジュールは
・9月16日~20日 200円
・10月1日~15日 300円
・10月16日~31日 400円
・11月1日~11月15日 546円
・11月16日~11月30日  655円
だそうです。アブダビがミンドルの33.3%に達するまで買い続けるそうです。
途中で達してしまったら途中で期間は終わります。ただ300円までは行く可能性が結構高いようですよ。これは面白いですね。

MINDOL(ミンドル)配布日程!いつ全部もらえる?

これはICO参加組やボーナストークンをもらった人のお話ですがトークンをもらった人、購入した人への情報が少ないので記述しておきます。

・新ミンドルを買った人
・旧ミンドルが新ミンドルに変わった人
・ボーナストークンをもらった人

 

で配布日時が変わります。
トークン配布日時、時期はこんな感じになっています。

1. 新ミンドルを購入した人・・・すでに配布してもらえます。旧ミンドルの方も購入した数量分は配布してもらえます。残りの3倍になった分は次。

2.旧ミンドルが新ミンドルになった人・・・価値が3倍になっていますので3分の1は通常通り現在配布してもらえますが増えた分の残り3分の2は2019年2月16日までの配布。(ボーナストークン分)

3.zaifウォレットなどの保有分:2018年11月16日配布だが3倍になったボーナス分だけ2019年2月16日に配布。

3は分かりづらいですがキャンペーンプレゼントなどで一度ザイフにウォレットを入れてもらっている方は多分この2018年11月16日や2019年2月16日の両方で配布してもらえるということだと思います。無料ウェブセミナーでもらった方などですね。

仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買と本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ