2018年6月にICO予定のBittrust(ビットトラスト/BTRT)はどこの取引所で買えるのか?評価や評判、将来性などについて分かりやすく解説します。

Bittrust(ビットトラスト/BTRT)のICO予定は?

2018年6月に設立予定(仮)の取引所「bitTRUST」で使われるトークン「Bittrust Token」(略称:BTRT)。プレセールとトークンセール予定は以下の通りです。

【プレセール】5月1日(火)~同月20日(日)終了(期間中は購入枚数に応じてボーナスをもらえます)。

1ETH⇒40,000トークン。
10ETH⇒40,000トークン+10%
50ETH⇒200万トークン+30%
100ETH⇒400万トークン+50%

【トークンセール】5月20日(日)~同月31日(木)終了。
1ETH⇒40,000トークン。

Bittrust(ビットトラスト/BTRT)はどこで買える?

下記公式ページからbitTRUST取引所へ登録が可能です。結構登録も簡単です。

bitTRUST公式ページはこちら!

 

Bittrust(ビットトラスト/BTRT)の特長

➀BinanceやbiboxのようにBTRTトークンで決済すれば、手数料が半額になる。

➁新規上場銘柄のAirdropが受けられる(Airdropを簡単に説明すると、無料で仮想通貨を貰えること)。

➁新規上場コインや新しいシステムの投票権(参加権)がもらえる。

Bittrust(ビットトラスト/BTRT)の将来性は?

取引所も併せて事前登録を募集しているので、まず登録するだけでも損は無いでしょう。また、日本人の方が代表を務めているということもあり、そういった面での安心感があります。その他上場予定通貨もメジャーどころから日本人に人気があるADAコインなどを取り扱う予定なので、将来性は非常に高いと考えられます(コインの種類も20種類近く取り扱うようです)。

bitTRUSTで購入可能!

仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買と本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ