会社名 設立 資本金 仮想通貨交換業者
Gemini(ジェミニ) 2015年 不明

仮想通貨取引所「Gemini(ジェミニ)」の評価や評判や仮想通貨の取扱銘柄、手数料などを説明しています。

信 用 度 5.0
評 価 5.0
仮想通貨取引手数料 ~0.25%
銀行の入出金手数料 出金手数料30回まで無料/~0.01BTC

Gemini(ジェミニ)取扱い銘柄・買える購入可能コイン!

仮想通貨案内人
現在Gemini(ジェミニ)で取り扱っている銘柄はさほど多くありませんが、2018年度以内にビットコインキャッシュ(BTH)、ライトコイン(LTC)を追加上場する可能性があります。
主要銘柄コイン:

イーサリアム(ETH)/米$(USD)、ビットコイン(BTC)/米$(USD)、イーサリアム(ETH)とビットコイン(BTC)の現物取引。ビットコインのオークション。

Gemini(ジェミニ)の評価や評判は?

仮想通貨案内人

Facebookの創設者マーク・ザッカーバーグへの訴訟や映画「The Social Network」などで一躍有名になった、ウィンクルボス兄弟が2013年から投資家として始めた仮想通貨取引所「Gemini」(ジェミニ)。話題に事欠かない兄弟のやること同様、ジェミニも話題性にとんでいて驚くことばかりを行っています!

 

「世界で初めてビットコインのオークション形式を採用」

 

「イーサリアムの取り引きがアメリカ政府に認可される」

 

「$を使った仮想通貨事業の運営をニューヨーク州に認可される」

 

など、初、初、初のことばかり!政府公認、州公認で~というのが凄いですね。アメリカ政府から要望される全ての案件をクリアーし法令を遵守してきた結果、アメリカ政府も認めざるを得ないようになったのではないでしょうか?ここまで高い信用度を誇っている取引所は恐らくないでしょう。

以前は日本や韓国他アジア圏からジェミニに登録することができませんでしたが、現在はBTCやETHをトレードすることが可能になりました。アジア圏が巨大なマーケットとして成立すると見込んだウィンクルボス兄弟が参入を決定したようで、今後のアジア圏での展開にも注目です。さらに、前述したようにビットコインキャッシュやライトコインを上場する予定もあるので、ジェミニの躍進はとどまるところを知らないのではないかと思われます。

最後になりますが「セキュリティー第一」を標榜しているジェミニでは殆どの資産をオフラインで保管する「コールドストレージ」を採用。もちろん「2段階認証」「パスワード設定」などがあり、ありとあらゆる方法で資産を安全に管理しています。万が一ハッキングに遭っても、被害は最小限に食い止められると思うほど鉄壁のガードを築き上げているので、安心して資産を預けられます。

取引所比較
仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買と本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ