おっさんがリゲインと聞くと、昔懐かしいCM「24時間戦えますか~」「ジャパニーズビジネスマ~ン」っていうのを思い出します(笑)。それとは全く無関係な有望仮想通貨REGAIN(リゲイン)のことを調べてみました。分かりやすく説明しているつもりですので、参考になればと思います。

 

仮想通貨REGAINとは?

 

ビットコインが出はじめた当初は今のような仮想通貨熱もなく、個人がマイニング(採掘)して報酬を得ることもできていました。しかし、時が経つにつれてマイニングの難易度が上がり、さらにはASICというマイニング専用マシンが登場することで、資本力がある企業でないと難しくなってしまい現在に至ります。
REGAIN社ではBTCのマイニング市場をバランス良くすることを第一に考え、現在のBitmain社が市場を独占しているマシンを超えることで、誰でもマイナーとして参加できるように考えています

 

仮想通貨REGAINのマイニング

 

独占しているところから独占権を奪うだけでは大差ありませんが、REGAIN社はマイニング報酬を1対1で分割することで、あまり資金がないところや個人でもマイニングできる状態に戻し、健全さを取り戻そうとしています(通貨単位は1 REGです)。
また、REGAIN社ではマイニングマシンを販売することを考えておらず、市場が独占されるようなことがないように研究しています。日々進化していく技術なので、追い抜かれてしまうことも考えられますが、常に最新のバージョンアップをすることで、その問題は解消されます。

 

仮想通貨REGAINのICO予定や評価、評判など

 

既に第一弾は昨年の段階で終わっており、第二弾が2018年5月15日迄行われます。第一弾では22.5億円という資金調達を達成しており、それだけ期待されているのがよく分かります。また、通常のICOと異なり、REGAINを購入したトークンにより、マイニング報酬が払われるようです。評価や評判も上々です!

【第三弾】2018年7月1日~8月15日まで。

【第四弾】11月1日~11月15日まで(※発行枚数に達した時点で終了となります)。

取引所比較
仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買と本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ