仮想通貨による投資家も増えてきていると思うが一番怖いのが実は税金です。税金を収めないと後でとんでもない請求が来てしまいます。

仮想通貨は雑所得に入るので実は半分近く税金で取られてしまうのが現実です。稼ぎによっては膨大な税金の着服となり恐ろしいことになりますよ。ICOから参加し個人でも大きな金額になる現在は確定申告用ソフトは最重要と言うべきでしょう。

仮想通貨ソフトを比較してみました。

仮想通貨 確定申告用ソフト比較

やはり気にしたいのがどれだけ楽かという事と何処の取引所に対応しているかという事です。対応しているとCSVでダウンロードしたり連動して勝手に損益などを計算をしてくれるので素人や記述が面倒な方には大きな事でしょう。

1.tax@Cryptact (クリプタクト)   価格:無料!

15以上の取引所に対応しているので今の所ここが一番対応できる会社が多いでしょう。やり方としてはCSVでPCにダウンロードしてクリプタクトにアップロードという作業でできると思います。対応取引所数は1位!クリプタクト以上に対応しているクラウドソフトはありません。
対応取引所:

2.freee(フリー) 損益計算だけなら無料、それ以外は有料

フリーと言えば一番知名度が高いクラウドの確定申告用ソフトです。こちらの会社でも仮想通貨の確定申告ができるようになりました。日本の個人事業主の方はほとんど知っている信用度や安心感はクリプタクトより有ります。しかしまだクリプタクトほど対応取引所はありません。有名取引所だけ行っている人はフリーがおすすめです。ビットフライヤー等、対応取引所の中には直接連動させる機能もあるはずです。いちいちCSV取り込みしなくても自動で取り込みしてくれるというものです。

今後取引所対応:GMOコイン、バイナンス、ビーティーシーボックス、ビットネット、チェンジリー、アンドモア。

 

ウォレットも取り込める確定申告用ソフト

上記のは取引所のみのCSV取り込みなどです。ウォレットなどの取り込みもできる確定申告用のソフトがあると良いですよね。一つ上げておきます。

keirty(ケイリー)価格:無料!

このクラウドソフトは提携取引所もまあまあ多く、何よりウォレットにも対応しているのが嬉しいですよね。CSV出力で取り込みを行います。
取引所比較
仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買と本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ