仮想通貨取引所「JEX」の登録方法や本人確認、セキュリティ認証などを説明しています。
まずは登録方法から!

仮想通貨取引所「JEX」の新登録方法!アカウント作成

JEX公式登録ページ

1.画像の新規登録ボタンを押してください。

2.まずは電話しますか?メールにしますか?で質問されるので個人情報を漏らしたくない人は薄い青文字の「メールアドレスで登録する」をクリックしてください。初期画面は電話番号入力になっていますので注意!

3.ここでメールが本当にあっているかの確認を登録と一緒にしますのでメールを入力した後に「コード取得」をクリック!その際に下の画面のようなスライドをしなければメールは送られて来ないので注意!

4.スライドすると4文字くらいの英語が表示されるので出てきた英語を大文字を空白のスペースに入力し「提出する」をクリック。その後自分のメールフォルダを見て番号が送られているのでその番号を入力します!確認メールを送ってもらうだけでスライドして英数字を入力2つ作業をしなければ行けないのでちょっと面倒くさいです。

5.その後、利用規約にチェックし、新規登録をクリックすると数のような画面が出てくるので青いボタンをクリックで完了です。

仮想通貨取引所「JEX」の本人確認方法!

1.まずはログインをしてサイドバーの「本人確認」のをクリック!

2.この画面に来ましたら「ほかの国」をクリックして登録していきましょう!名前、生年月日はわかると思います。

提出書類の種類は左の▼をクリックすると「パスポート」が出てきます。これは免許証しか持ってなくてもとりあえずパスポートをクリック。番号は免許証番号「第☓☓☓☓☓☓☓☓☓号」を入力すればOKです。ない方は住基カードでも可能です。

3.提出をクリックすると第1段階目は終了となります。

4.売買取引ができるようになるのは2段目からですのでそのまま進んでいきましょう。薄い青文字の「レーベル2認証」をクリック!

5.下記の画像のように入力していきます。とりあえず免許証の本人確認をした場合のものです。住基カードも応用は可能でしょう。

6.面倒なのはIDセルフィーです。これは上半身の写真という意味です。上半身の写真だけではなく免許証と紙に書いた「現在の日付とJEX」という紙も持って写真を取らなければいけません。

紙サンプル例

最後に提出をクリックして完了!後は審査を待つだけです。早ければ24時間以内に確認が終わります。

仮想通貨取引所「JEX」セキュリティ二段階認証!

1.セキュリティ認証はいくつかの方法があります。

・携帯のショートメールで番号が送られてくる設定をする。

・Google二段階認証のアプリをインストールして番号を入力する設定

まずはこの2つを設定するかいづれか1つ設定します。お好きなセキュリティ認証をしてください。取引パースワードは上記で設定した後に行います。

ちなみにグーグルの二段階認証はアップルやグーグルストアで「グーグル認証」と入力すればGoogle Authenticatorというアプリが出てきます。アプリをインストールしてQRコードを読み込むボタンがありますので出てきた数字を入力すればOK!

JEX公式登録ページ
仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買と本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ