仮想通貨取引所のBaseFEX(ベースFEX)はレバレッジ契約可能な取引所なのですがおすすめする理由はBMB,HT,OKBなどの取引所トークンのレバレッジ取引が可能だという事です。本来このようなトークンはその取引所でなければ取引ができないのですがこちらの取引所は主要なトークンの取引ができるだけではなくレバレッジまで効かすことができるという点で話題の取引所となっています。

会社名 設立時期 資本金 本拠地
LBaseFEX(ベースFEX) 2018年 不明 セーシェル共和国
信 用 度 3
評 価 5
仮想通貨取引手数料 成行:0.05% 指値:無料(現在キャンペーン料金あり)
入出金手数料 無料(BTCの入出金のみ可)出金時のネットワーク手数料はあり
レバレッジ 1倍.2倍.3倍.5倍.10倍.25倍.50倍.100倍
金利Funding 8時間毎に徴収

※下記から登録する手数料割引がされます。ネット検索して登録すると割引が効かないので注意!

BaseFEX公式ページこちら!

BaseFEX(ベースFEX) 取扱い銘柄・買える購入可能コイン!

仮想通貨案内人
比較対象としてBitmexが上げられますがbitmexで取引できるコインはBCH以外はほとんどありその他に取引所トークンがあるという感じですね。アトムトークンまであるんですね。
BaseFEXの銘柄コイン:

BTC(ビットコイン)、XRP(リップル)、ETH(イーサ)、LTC(ライトコイン)、EOS(イオス)、ADA(エイダ)、BNB(バイナンスコイン)、HT(フォビトークン)、OKB(オーケービートークン)、ATOM(アトムトークン)の10種類。

法定通貨:

米ドル(USD)1種類。

BaseFEXの評価や評判は?

仮想通貨案内人

BaseFEXの評価は今のところは完全良いと言い切れる感じではありません。というのは2019年から本格始動という事でまだまだ信用という面ではありません。また利用者数がまだ少ないため板が薄い感じもしますし流動性という面ではそんなにありません。

ただBitmexも当初は怪しい取引所だと皆が思われていたわけですし時間が経てば信用も少しずつ上がっていき利用者数も少しずつ増えるとは思います。現在は様子見で行うという感じですがバイナンスコインなどのトークンはこれからまだまだ上がりそうですしヒットアンドウェイで上手に使っていけると良いでしょう。

2018年にビットコインが下がっている時に常に上がっていたトークンですし一つずつ取引所を開設しなくても良いという所もうれしいですね。アルトコインの資金循環の際にはトークンは持ってこいの通貨ですから期待したい取引所です。

「BaseFEX」公式ページ(こちらのボタンは割引が適用されます)

仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に飽きたらまず登録したい取引所です。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買が可能で初心者でも分かりやすい海外仮想通貨取引所です。 公式ページ