会社名 設立 資本金 仮想通貨交換業者
エターナルライブ 2010年3月 7,500万円

仮想通貨取引所「エターナルライブ」の評価や評判や仮想通貨の取扱銘柄、手数料などを説明しています。エターナルライブは株式会社エターナルリンクが運営しています。

信 用 度 3.0
評 価 3.0
仮想通貨手数料 5円
銀行の入出金手数料 申請金額の1%

エターナルライブ取扱い銘柄・買える購入可能コイン!

仮想通貨案内人
エターナルライブで取り扱っているコインは「エターナルコイン」(XEC)のみ。実際、仮想通貨と言っていいのか「自社通貨」「独自ポイント」というのがふさわしいのか正直分からないところが多い通貨です。発行数は2億XEC。
独自のコイン(トークン):

エターナルコイン(XEC)

エターナルライブの評価や評判は?

仮想通貨案内人

仮想通貨の王様といえば「ビットコイン」です。元祖なので当然ですね。その他数千種類と言われるアルトコインが乱立していますが、こちらのエターナルコインは独自路線を突っ走っているコインです。簡単に概要を説明してみましょう。

日本の企業「アトムソリューションズ」が2015年に公開した仮想通貨のエターナルコイン。本当に珍しいのがエターナルコインを取り引きできるところは「エターナルライブ」だけなんです。他のBTCやETHなどは多くの取引所で売買を行えますが、エターナルコインはここだけしかできないので、何かメリットがあるのか?大丈夫なのか?と勘ぐってしまう人が実際に多いです。
しかし、現在では「香港」や「韓国」「フィリピン」にも取引所を開設しており、東南アジア圏を中心に徐々に勢力を伸ばしています

投資する側にとって肝心かなめなのがセキュリティーの問題です。多くの取引所などがブロックチェーン技術を使ったり、コールドウォレットなどを採用していますが、そういったシステムを採用していません。コインチェックの事件があったり、他国でも仮想通貨の事件が相次いで起こっているにも関わらずブロックチェーンを使っていないというのは・・・大丈夫か?って思ってしまいます。また、当然の事ながら「秘密鍵」というものもないので、その辺りも心配です。
ただし、全くセキュリティーに力を入れていない訳ではなく、鍵と同様の「携帯電話番号」での認証などを行っているので、安心できる要素は持ち合わせています(ブロックチェーンは導入予定のようです)。

エターナルコインの非常に良いところは、インターネット決済をはじめ現実の店舗での利用など、普通で使える利便性を追求しているところでしょうか。エターナルコイン決済の手数料が1%!通常のクレジットカードに比べると激安の手数料なので、消費者にとってはありがたいです。また、入金サイクルが早く、最長2営業日なので資金繰りなどがスピーディーに行えるのもメリットと言えます。

ただ、現在のところ「ポイント」的な要素が多いため、「◯◯店のポイントカードみたい」なイメージがあります。しかし、普通のポイントだと指定業者でしか使えませんが、エターナルコインは現金に両替できるのがメリットと言えるかもしれません。将来性に期待しましょう!

有力なおすすめ仮想通貨取引所!

取 引 所 詳 細
bitflyer bitflyer   日本で最大の信用力がある会社。 セキュリティも世界一でないかと言われているぐらいの取引所です。抑えておく必須取引所です。
詳細を見る
GMOコイン 有名上場会社GMOの仮想通貨取引所。当サイトもそうですが需要がかなり多いです。GMOはネット系の会社ですのでセキュリティ的にも評価が高いのではないでしょうか。
詳細を見る
zaif コインの種類が多数あり穴場のコインを探すならこのサイトです。最近何かと騒がれていますが何より知名度が高いので取り敢えずの安心感はあります。
詳細を見る