仮想通貨業界でもこれは熱いんじゃないかと言われているホットークン(HoToKeN/HTKN)について調べてみました!参考までに是非ご一読いただければ嬉しいかぎりです。

 

ホットークン(HoToKeN/HTKN)とは?

 

ICOは終了していますが、5月から6月にかけて上場される予定と言われているホットークン。通貨単位は「HTKN」。総発行量は「100億HTKN」です。特にゲームやクーポンなどに特化しているのが特長で、「HotNow」というアプリを使ったゲームの成績などでクーポンを貰えます。また、キャンペーン情報や割引情報なども教えてくれる便利な優れたアプリとしても期待度大!因みに日本では「吉野家」をはじめ、「ダンキンドーナツ」「天丼てんや」「サーティーワン」などの一流企業と提携しており、提携店で各種サービスが受けられるとのこと。さらに、セブンイレブンも参入するのではないか?とも噂されており、非常に幅広く有効に使えるホットークンになりそうです。

また、過去に30件以上のIPOを成功させている創業の神様「J・トッド・ボナー氏」がHoToKeNの創設者というのも魅力の一つでしょう。今までのIPOでの実績が、仮想通貨のICOに活かされる可能性は非常に高いと考えられます。

 

ホットークン(HoToKeN/HTKN)のメリット

 

デメリットを挙げようと思ったのですが、目立ったマイナスポイントが見当たらないので、とりあえずメリットだけ挙げてみました(笑)。

業者は加盟店になることにより集客活動を行えます。また、ユーザーは「レビュー」や「評価」などを行なうことにより、業者からHoToKeNを貰えます

➁上記したような加盟店からクーポンを貰えるため、割引や特典などのサービスを受けられます。また、HoToKeNを他のコインに交換することができるのもメリットと言えます。

➂ゲームとクーポンのアプリの融合(合体?)を目指しており、モバイルゲームなどをクリアーしながら「HotPoints」というゲーム内で使えるコインを貰えるのが良い。さらにHotPointsを一定数貯めれば、HoToKeNと交換することも可能なんです!素晴らしいですね。

 

ホットークン(HoToKeN/HTKN)の上場先は?

 

今のところ5、6月に上場予定ということだけは決まっているようですが、どこに上場されるのかは決まっていないようです(オープンにされていないだけでしょうが・・・)。情報が入り次第追記させていただきます。個人的にはBinanceなんかが安心できるのでいいですねぇ。

仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買と本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ