可愛い柴犬がトレードマーク?の仮想通貨「ドージコイン」(Dogecoin/DOGE)が買える取引所や評価・評判、将来性などについて解説します。

 

ドージコイン(Dogecoin/DOGE)とは?

 

日本の柴犬の「かぼすちゃん」をモデルにした可愛い仮想通貨のドージコインは、当初はモナーコイン同様ちょっとふざけた感のある通貨で、あまり信用されているアルトコインではありませんでした。しかし、仮想通貨は使われれば使われるほど認知度や信用度、信頼性が高くなるものなので、現在では多くの方々がドージコインを活用してきています。
また、ドージコインはちょっと特殊な使われ方をしており、「寄付」や「チップ」などのようなプレゼント的な役割で利用している方も多くいるようです。
★公開:2013年 ★通貨名:Dogecoin ★単位:DOGE ★発行上限枚数:なし

 

ドージコイン(Dogecoin/DOGE)はどこで買える?

 

現在、日本国内の取引所でドージコインを購入できるのは、「Mr.Exchange」(ミスターエクスチェンジ)だけ!海外で購入できる取引所は以下の表を参考にしてください。

ドージコイン購入取引所一覧!
Mr.Exchange(ミスターエクスチェンジ)
Poloniex(ポロニエックス)
Bittrex(ビットトレックス/ビットレックス)
Kraken(クラーケン)
HitBTC(ヒットビーティーシー)

 

ドージコイン(Dogecoin/DOGE)の特長は?

 

➀安い

とにかくドージコインはべらぼうに安い!ドージコインはとにかく安く、10,000円あれば相当のDOGEを購入できますよ(笑)。ただし、発行上限が無限なので価格がグーンと値上がりする可能性は低いと思われます。購入しても塩漬けにしておくのが良いかもしれません。

 

➁送金で使おう!

安く購入できるドージコインを有効活用するには送金で使うのがベスト(今のところ)。なぜかというと仮想通貨を購入する際にはほとんど手数料が発生してしまいます。新たな銘柄をBTCで払ってしまうとえらく高くなってしまいます。ですので、最初からドージコインが使える取引所で、DOGEを使って安く購入し、手数料も安く済ませる・・・という構図が現在のところオススメかと思います。

 

 

ドージコイン(Dogecoin/DOGE)の評価・評判、将来性は?

 

可能性はなんとも言えませんが、草コインが急騰することはいくらでもあります。ICOした仮想通貨を購入し、しばらく塩漬けにしておくと値上がりしていることもあると思います。ギャンブル性が高いですが、草コインはローリスクでハイリターンの可能性があるので、ドージコインもそうなるかもしれませんよ。

取引所比較
仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買と本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ