草コインや詐欺コインが横行する中、「サークルコイン」(CIRCLE COIN)という名を聞いたことがある方もいるのでは?数千あるコインの90%近く(以上?)が胡散臭い詐欺コインじゃないかと言われていますが、そう言われて詐欺コインじゃなかったADAコインなんかの例もありますので、一蹴してしまうのもどうかと思います。ということを踏まえ、結構名の知られたサークルコインについて調べてみましたので、ご参考までにどうぞ!

 

サークルコイン(CIRCLE COIN)とは?

 

サークルコインはアメリカのラスベガスに拠点を置いている「NEOSEED CORP社」というところが運営元で、日本にも代理店を置いて活動しています。企業が経営していて、日本にも代理店があると聞くと特段怪しいような感じは受けません。ただ、ちょっとしたところで胡散臭さを感じるので挙げてみましょう。

【その1】

サークルコインの胡散臭さを感じる一番の理由は「人の輪」を大切にするようなニュアンスの発言をしていることではないかと考えられます(怪しい団体や変な勧誘みたいな・・・)。そして、実際「サークルコインを持っていない人に紹介すると紹介料を貰える」というではありませんか!よくある紹介ビジネスのようで怪しい。紹介してもらえないと買えないというのは普通じゃないですね。

【その2】

ホワイトペーパー(企業が発行する公開文書のようなもの)が公開されていない。基本的にホワイトペーパーは「企業理念」はもちろん、「コインの発行方法」「コインの仕組み」「システム的なもの」等が書かれており、投資家はそれを見て投資するか否かを考えるんです。それが公開されていないとなると、どう判断していいのか分かりません。

【その3】

所在地がラスベガスなどは分かっているのですが、それ以外の情報がほとんど無いこと。多くの方がネットでサークルコインのことを調べられていますが、それでも分からない!それでは信用も信頼もされる訳がありません。

 

 

サークルコイン(CIRCLE COIN)はどうなの?

 

仮想通貨の全てが怪しい訳ではありませんが、上記したように9割近くがデンジャーと言われているので、投資をする際には綿密に調べることが重要です。ただし、「あまりにも情報が少ないこと」「紹介をしてもらわないとコインが入手できない」というのは事実なので、サークルコインへの投資を考えているのであれば緻密な調査をしてから投資することをお勧めします。
※サークルコインの有力情報などが入手できましたら追記します。

取引所比較
仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買と本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ