SBIバーチャル・カレンシーズ取引所の新規登録/口座開設方法や二段階認証方法

投資家の皆さまへ朗報です!SBIバーチャル・カレンシーズが、一般の新規口座登録を始めました!これまでの国内取引所の中では最大レベルではないかと考えられるSBIだけに、多くの投資家たちが熱い視線を送っています。とにかくなにはともあれ口座を登録しないと何も始まりません。それでは、SBIの登録方法について、分かりやすく解説します。

-SBIバーチャル・カレンシーズ取引所の新規登録-

まずは当たり前ですが、SBIのトップページからスタートします。右上に「口座開設」と書いてあるので、そこをクリックします。

 

次に以下の新規登録画面が表示されるので、熟読しつつ入力を始めてましょう!

公式ページはこちらから:https://www.sbivc.co.jp/

 

➀メルアドを入力します。新しく仮想通貨取り引きを始める方やそうでない方にかかわらず、メルアドの使い回しはハッキングの危険を伴います。特に私用で使っているアドレスなどを利用して万が一被害に遭った時は、自分の被害ではなく友人、知人にも迷惑をかけてしまうかもしれません。新しいアドレスで取り引きを行いましょう。
➁「条件」「口座開設後の~」などを熟読しましたら、「確認・承諾しました」をクリックします。
➂アカウント作成をポチッとして、次へ進みましょう。
※条件の部分は「20歳以上71歳未満」「日本在住か?」「外国PEPsか?」「反社会的勢力に関わっていないか?」などです。殆どの方が大丈夫と思われますが、ちゃんと目を通しておいたほうが良いですよ。

 

「アカウント作成」をクリック後にこのようなメッセージが現れるので、受信ボックスへ移動しましょう。
※登録は2時間以内なので、よほどのことがない限り大丈夫でしょう。
※2018年7月22日現在「hotmail.co.jp」「hotmail.com」「outlook.jp」「outlook.com」「msn.com」「live.jp」のドメインではメールが届かないそうです。いずれは改善されると思いますが、届かない場合は別のドメインを使用してください。

 

受信ボックスに「登録ありがとうございます」メールが届いていますので、お客様専用URLをクリックして先へ進みます。先程まで開いていた画面は閉じてしまっても大丈夫です。

 

➀パスワードを入力します。同じものを使い回すととても楽なんですが、非常に危険なのはご存知でしょう。難解なパスワードを作成しましょう。
※半角英大小数字記号のうち2種類で8文字以上を設定しましょう。
➁確認のためにパスワードを入力します。
➂「送信する」をクリックして先へ。

 

こちらの画面に移動するので、ログインをクリックします。

 

➀メルアドを入力します。
➁パスワードを入力します。
➂ログインをクリックすることで、仮の口座登録は完了。

 

-SBIバーチャル・カレンシーズ取引所の本人情報登録-

とりあえずここまで来ましたが、まだ仮の登録ですので頑張りましょう!さて、ここからは結構長くなる本人情報の入力です。ページを見ると「長いなぁ」と感じてしまうかもしれませんが、実際そんなに大したことはありません。書くより選択することが多いので、意外と早くできますよ。それにこれだけ登録情報が多いということは、企業としてしっかりと取り組んでいるということのあらわれです。それでは早速登録方法へ進みます。

➀「取引にかかわる情報の提供についての確認」をクリックします。
➁「契約締結前交付書面等の確認」をクリックします(こちらにあるPDFたちはかなり長文になっていますが、ザッとで良いので目を通しておいたほうがよいでしょう)。

 

 

➀米国市民でなければ「はい」を選択。
➁外国PEPsでなければ「はい」を選択(元国家元首や公的地位で支配者として君臨していたなどがなければ大丈夫です)
➂自己資金のみであれえば「はい」を選択して次へ進みます。

 

 

➀苗字を入力します。
➁名前を入力します。
➂苗字をカタカナで。
➃名前をカタカナで。
➄男性・女性を選択します。
➅生年月日を選択します。
➆〒番号を記載します(※右側の「住所自動入力」をクリックすると自動的に途中まで入ります)。
➇都道府県を選択します。
➈市区町村を選択します。
➉番地などを選択します。
⑪マンション名やアパート名、建物名を入力します。
⑫固定電話または携帯番号のどちらかを入力して次へ進みます(基本的にはスマホが良いでしょう)。

 

本人確認書類の提出ですが、こちらは「Webアップロード」または「郵送」のどちらかを選べます。Webのほうが早く確認が取れるのでお勧めです。

 

 

➀職業を選択します(会社員、会社役員、パート・アルバイト、専業主婦・主夫、学生、無職などから選べます)。
➁年収を選択します(10万円~1億円以上)。
➂自己資産を選択します(10万円~1億円以上)。
➃投資目的を選択します(短期、中長期など様々あります)。
➄申込経緯を選択します(雑誌、紹介、HPなど)。
➅投資経験を選択します(ない場合は「未経験」を選択します)。
➆秘密の質問を選択します(問いは「母親の旧姓」「生まれた都市」「ペットの名前」「嫌いな野菜」「好きな果物」「卒業した小学校」「新婚旅行の場所」から選びます)。
➇解答を入力します(この解答は決して忘れないようにメモなどして保存しておきましょう)

ここが終わると「ご案内」や「取引に関するご注意」(理解しました)とありますので、全てチェックを入れてください(案内はお好きなほうを選んでください)。そして、下記の登録情報を確認するをクリックし、次へ進みます。

 

 

-SBIバーチャル・カレンシーズ取引所の二段階認証設定方法(二要素認証)-

財産を守るために絶対設定しておかなければいけない二段階認証の設定方法を解説します。上記の登録が完了し、書類が届いた時点でこちらの設定を行うことができます。まずは、メニューバーの「口座管理」からスタートします。

下記の「お客様情報」画面に移動します。

 

左下の黄色く囲んでいる「二要素認証」の鍵マークの横が「OFF」になっているはずです。右側の「変更」をクリックして先へ進むと、以下の画面が表示されます。

 

➀QRコードを読み取ります。
➁スマホに数字6桁の認証コードが届きますので入力します。
➂「変更する」をクリックして、二要素認証は完了です。

仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買と本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ