OpenLedgerのアカウント登録、口座開設について

世界初のDEX(分散型取引所)としてデンマークはコペンハーゲンを拠点に活動しているOpenLedgerは、CCDEXとBitSharesにより設立されました。仮想通貨はもちろん、他の金融商品(株、金、米ドル、ユーロ、日本円etc)など、ありとあらゆる資産を仲介人を入れず、個人間で迅速に取り引きができることを目指しています。BithSharesのブロックチェーン上に構築した金融プラットフォームですが、OpenLodgerは全くの別物です(BitSharesの機能を使ってサービスを行っているのがOpenlodgerと考えると分かりやすいかもしれません)

-OpenLedgerのアカウント登録-

まずは下記公式ページから進みます。

公式ページはこちらから

左下の「Register for free」または「Register」のどちらからでも同じ画面にいきつきます。

左側の「Create Account」をクリックします(※センター部分の国旗をポチッとすると、右側の画面が表示されます。ここからは日本語変換でまぁまぁ楽に進むことができます)。

上記の画面に移動するので、左側の「ウォレットモデル」または右側の「アカウントモデル」のどちらかを選択します(ここではとりあえずアカウント~のほうを選びました)。※あとで他の方のを拝見したのですが、ウォレットモデルのほうが安全性が高いので、そちらを使うことをお勧めします(申し訳ありませんでした)。

➀4~63文字以内でアカウント名を設定します。英語だけではダメですので、「数字」などをプラスして作成してください。ここでつけたアカウントがそのまま自分の口座のアドレスになります(記号を使ってセキュリティー面を強化したいと思いましたが、どうも記号は使えないみたいですね)
➁最低でも7文字からのパスワードを作成します。以前から話をしていますが、極力パスワードの使い回しは避けるべきです。面倒かもしれませんが、新しいパスワードを作りましょう。
➂再確認のためにパスワードを入力します。
➃画面が見えづらいですが「Continue」をクリックして先へ進みます。

➀上記画面が表示されるので、「I have written~」の頭部分に✔マークを入れます。
➁「アカウントを作成」をクリックします。

 

で、いきなりこのような画面が表示されました!どうもこれでアカウントの作成は終了みたいですね(笑)。思った以上に簡単でかなり驚きました。普通はこの後に本人確認してくださいというようなメッセージなどがありますが、何も出てこないので要らないみたいです。

 

仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に空きたらまず登録したい取引所で。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買と本当に仮想通貨を楽しみたい人向きです。 公式ページ