仮想通貨のオーキッド(Orchid)は最近ユーチューバーなどが多く紹介しています。ノアコインやエイダコインを紹介していた泉忠司さんも一押しの案件で2018年5月下旬にプライベートセールも行っていました。通常のICO販売価格は76円であったが泉氏が販売していた価格は394円と割高であった。オーキッドは一般人の購入は不可であったため日本人の購入者はほとんどこの割高額で購入している。

追記:2020年1月
新しい情報が入っていましたのでここに追記します。
・上場取引所:OXTとして現在コインベースに上場している。2020年2月時点の価格:約28円。
・泉氏から購入した方については83円でトークンを配布すると運営がツイッターで告知した。
・泉氏から購入したオーキッドは2020年12月までロックアップされている。
・オーキッド自体の事業はプライバシーネットワークが使えるようになったなど順調。
オーキッドの事業自体は今のところ実は順調だそうです。また運営と泉氏はまた別のものですので高額で購入した投資家に関しては運営はツイッターにも告知しているように同情はしているようだ。
しかし今のところロックアップしているので2020年12月になるまではどうなるかわからない。
(coinlist オーキッドウォレットの画面) ロックアップの有効期限は2020年12月と記載。

オーキッド(OXT)の上場取引所は?

orchidは現在コインリスト・コインベースという取引所で取引ができます。コインベースは日本人は取引ができないのでコインリストで取引という事になるだろう。

COINLIST

 

オーキッド(Orchid)プライベートセールについて

世界の3代ベンチャ‐キャピタルが投資している案件でイーサリアムの創業者であるギャビンウッドがアドバイザーとして参加している非常に期待されている案件である。

またイーサリアムの元執行責任者のブギャナン氏が「イーサリアムを超えるのは間違いない」と絶賛しているという事でも話題を呼んでいる。

オーキッドは本来一般の人向けにはICOをやっていないのですが泉忠司氏が2018年5月下旬にプライベートセールを行っていました。現在は終了しています。

 

オーキッド(Orchid)は本当に大丈夫なのか!詐欺?

確かに投資をしているベンチャーキャピタルの中にセコイアが入ってるのは非常に説得力はある。こちらの会社はアップルに投資している事で有名です。その他にもグーグル、ユーチューブ、ヤフーなどが今程大きくない時期にも出資している会社ですから先見の目はあるように思える。さすがにあまりにも怪しい会社には出資しないですよね。慈善事業でお金を投げるほどおかしな企業ではないですからね。セコイアなど他にもアンドリーセン・ホロヴィッツやディーエフジェイという大手VCも投資しています。ギャビンウッドはアドバイザーとして名前はしっかりと書いてあるそうですが色々と噂もありますし気になるのでもう少し調べてみます。

オーキッド(Orchid)が詐欺ではないかと言われている理由を整理してみました

アーロンやギャビン氏がイーサリアムを超えると言っているような公式の発表や証拠がない。
公式サイトのオーキッドに問い合わせたユーチューバーが公式では日本でのプレセールがありますか?と聞いた所「予定はありません」という解答をもらったと言っている。

またバイナンスという世界1位の取引所は出資会社であるセコイアと訴訟問題が発生しているのでこのオーキッドが上場することは無いだろうと言われている。

確かに不安材料としては申し分ない大手バイナンスに上場して流通量を増やし成功しているアルトコインが多い中、上場できないとなるとマイナス要因ではある。また公式ページに問い合わせたユーチューバーの意見も気になるところではある。

オーキッドが本当に詐欺だったかは少しずつ見えてくるような気がする。どのICOコインも詐欺だと言われて上場して行くのが通常ですので信じるか信じないかはあなた次第という事でしょう。

オーキッド(Orchid)がプライベートセール購入方法

こちらがオーキッドのプライベートセール参加登録ページです。

2018年5月21日プライベートセールは締め切りました。

メール登録するとラインQRコードが表示されてライン友達追加すれば開催の日程などの情報がラインに来るという流れだ。
オーキッドはビットコインで購入です。ラインに連絡が来たアドレスにビットコインを送金してオーキッドを手に入れる事ができる。送金しなければ別にお金を取られるわけではないので迷っている人はラインに登録だけしておいても良いだろう。

 

COINLISTでOrchidのトークン受け取り配布について

2019年12月20日よりコインリストに登録することにより配布ができるとメールが来ました。

>昨年12月20日、皆様宛てにコインリスト(CoinList/ https://coinlist.co/)より、

「Orchid Labs Inc.(以下「Orchid」)に代わりまして、Orchidトークンについてご連絡差し上げております。」

というメールが届いていることと存じます。

ただ不親切ですね。登録方法までは記載がありませんのでこれは本当は詐欺ではないかと疑う人も多いでしょう。※ただコインリストに問い合わせすると日本語で完全ではないですが説明はしてくれます。

手順通り行って私は受け取りましたので少なくもコインリストにはOXTに送金はされているようです。

ただコインリストからオーキッドの申請をしてくださいと連絡が来たがどうやって良いのかわからない人が多い。私もかなり苦戦した。メールでは

>コインリストはOXT /Orchid Tokenの正式なトークン管理会社です。トークン受取りにはコインリストに個人情報を登録する必要がありますので、安心して登録して頂けますようお願い申し上げます。

と記載。

Twitterなどを除くと実際に入力している人もいるようで受け取ったという方もいるようです。

本当に受け取ったかは証明はできませんが私も言われた指示に従い行ってい見ようとは思いました。

コインリスト登録

1.ダッシュボードからREGITERをクリックし個人情報を入力

2.その後身分証明書(免許証)とセルフィーと言って上半身をカメラで撮ります。

通常パソコンやスマホについているカメラで自動で撮れるのですがカメラ付きでな場合は後で運営にメールで添付して送るという形で大丈夫だそうです。

身分証明書をアップする時の手順をもっと詳しく説明すると

1)CoinListアカウントにログインしてください。

2)このリンクに従ってください: https://coinlist.co/verify/

3)  お客様の名前’をクリックします。

4) 「 Verify 2」に示すように、「Start」をクリックします。

5)「 Verify 3」に表示されているパスポート、運転免許証、または在留カードのいずれかを準備して選択してください。

6)  「 Verify 4」に示すように、「Start」をクリックします。

7) 「 Verify 5」に示すように、カメラボタンをクリックしてID用の写真を撮ります。

8) 顔写真を取るために手順7を繰り返します。

さらに、政府発行の身分証明書番号と現在の職業を収集する必要があります。

米国のなんとか認証というものがありましたがこれは必要がないそうです。

 

ちゃんと本人確認の登録できていると「https://coinlist.co/verify/」をクリックした際にこのような画面が出てきます。

↓この画面が出てくる人はまだ登録できていない状態です。

「同意するボタン」を押せば完了ですがコインリストのウォレットも2段階認証をしないとorchidは受け取れません。

 

私の場合は2段階認証を行って時点でOXTのウォレット見たら即座にトークンが入っておりました。

 

実際に行った方など情報共有できる方もっとコメントしてくれると助かります。

これが詐欺やただの個人情報の回収なのかはわからないので自己責任で行う必要があります。良く考えてから行動しましょう。

仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に飽きたらまず登録したい取引所です。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買が可能で初心者でも分かりやすい海外仮想通貨取引所です。 公式ページ