セーシェル共和国って聞いても「どこにあるの?」という感じでピンと来ない方も多いのではないでしょうか?(私も同じです)。アフリカ大陸から離れること約1,300km。インド洋に浮かぶ多数の島々からできているのがセーシェル共和国です。そこを拠点に活動する「BaseFEX」(ベースFEX)は、レバレッジ取引専用の仮想通貨取引所です(現物は一切行っていません)。レバレッジ最大100倍で取り引きができるのが特徴です。さすが海外の取引所と言ったところでしょうか?日本ではちょっと考えられませんね。今回は、今熱いBaseFEXの新規登録方法、認証設定などについて分かりやすく解説します。

※こちらから登録すると手数料割引が付きます→BaseFEX公式ページ

BaseFEXの新規登録

画面をご覧いただけるとすぐに分かるのですが、いきなり日本語設定になっているんです。いちいち日本語変換しなくていいのがありがたいです。では、早速新規登録をしてみましょう!
右上の黄色で囲んでいる「登録」をクリックしてください。

以下の画面に移動しますので、入力してください。

①メルアドを入力してください。
②パスワードを入力してください。毎度毎度パスワードを変更するというのはかなり苦痛で大変だと思います。しかし、セキュリティーを考えると、パスワードは取引所ごとに変えておくのが良いでしょう(パスワードは10~256の非空白文字で、文字、数字、記号を含んでください)。
③ニックネームを入力してください。
➃「REGISTER」をクリック。
※センター部分の規約に同意~とCountry(国)を選ぶところは自動的にチェックが入るようです(私の場合はなぜか自動的に入っていました)。

「REGISTER」をクリック後、以下の画面に移動しているはずです。

よくあるパズル形式になっているので、イラストをスライドさせてパズルを完成させてください。完成すると、以下の画面に移動します。

私の場合はgmailでしたが、皆さんが登録されたメルアドに、パスワードが記載されています。その6桁の数字を入力してください。私はCONFIRMをクリックする前にパスワードを入力した段階で、自動的にBaseFEXのホームページに移動しました(笑)。こんな↓感じでメールが届いておりました。

一応、10分以内に確認コードを入力しないと、何度も入力しなければいけないはめになるようです。さっさと入力してしまいましょう。これで完了です。

BaseFEXの二段階認証

さて、登録が完了しましたら、ホームページに自分のニックネームが記載されています。

こちらの画面の黄色で囲んだ部分からマイアカウントの設定に移り、下記画面になります。

ニックネームとメルアドは、この段階で自動的に記載されているので、二段階認証を有効にするをクリックしてください(スライド?)。

①次に進むためにメルアドに届いている6桁の数字を入力してください。
②「続き」をクリックして先へ。

①リカバリーコード(シークレットキー)を何かに保存して、誰にも見つけられないようにしておきましょう。
②QRコードを読み込んでください。
③Google Auth~に表示された6桁の数字を入力してください。
➃「送信する」をクリック・・・ここもコード番号を入力したら、特に何もしていないのに別の画面に進みました。取り急ぎですが、これで完了しました。結構簡単にサラッと登録できてしまいます。

仮想通貨広告
おすすめ度:★★★★★ 日本の取引所で安く取引を行おうと思ったら結局たどり着くのがbitbank。売買手数料無料、スプレッドなしで売買可能。セキュリティも高い!今一番人気がある仮想通貨取引所です。 公式ページ おすすめ度★★★★★ 国内に飽きたらまず登録したい取引所です。外国の取引所知名度No.1。世界で一番の利用者数。手数料が驚くほど安い。多くのアルトコインの売買が可能で初心者でも分かりやすい海外仮想通貨取引所です。 公式ページ