会社名 設立 資本金 仮想通貨交換業者
Mr.Exchange(ミスターエクスチェンジ) 2017年8月7日 1,000万円

仮想通貨取引所「Mr.Exchange(ミスターエクスチェンジ)」の評価や評判や仮想通貨の取扱銘柄、手数料などを説明しています。Mr.Exchangeは株式会社ミスターエクスチェンジが運営しています。

信 用 度 2.5
評 価 2.0
仮想通貨取引手数料 0.15~0.3%
銀行の入出金手数料 日本円出金手数料366円/BTC出金手数料0.0025BTC

Mr.Exchange(ミスターエクスチェンジ)取扱い銘柄・買える購入可能コイン!

仮想通貨案内人
Mr.Exchangeで取り扱っている銘柄は意外に多く、上位にランキングされているアルトコインをかなり扱っています。また、日本国内で唯一ステラ(Stellar/XLM or STR)を取り扱っているのが珍しい(現在はまだみなし業者です)。
主要銘柄コイン:

ビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、イーサ(ETH)、イーサクラシック(ETC)、ライトコイン(LTC)、ステラ(XLM or STR)他。

Mr.Exchange(ミスターエクスチェンジ)の評価や評判は?

仮想通貨案内人
日本一アルトコインの取り扱いが多かったCoincheckでしたが、ハッキング被害のため以前のような営業体制には戻っていません。また、交換業者への正式な認可もまだおりていません。そんな中でMr.Exchangeが取り扱っているアルトコインの銘柄はかなり多く、アルトコイン好きには好まれるかもしれません。
また、アルトコインの売買手数料が比較的安く設定されているのがメリットと言えます。しかし、デメリットとして入金・出金手数料がやや高めに設定してあるのがマイナスポイントと言えます。これは利用者が増えて流動性が増し、注文量が多くなれば会社側も検討してくるのではないかと期待しています。正直まだまだ規模が小さいMr.Exchangeですが、セキュリティーに関してはなかなかしっかりとしたものを持っています。オフラインで保管する「コールドウォレット」はもちろん、「2段階認証」も採用。そして、マルチシグネチャウォレット(略マルチシグ)を採用しており、より高いセキュリティーでかなり高度な防御力を発揮しています。
取引手数料・入出金無料!仮想通貨のレバレッジ取引が可能! DMM Bitcoin